韓国留学、ベルリン短期ワーホリ、転職、Webデザイン、英語勉強、旅行、食べ物、ディズニーなど

オンライン英会話「NativeCamp」を始めて4ヶ月が経ちました!

今日は、2月20日。オンライン英会話の「ネイティブキャンプ」を始めたのが、去年の10月20日なので、ちょうど4ヶ月が経ちました!!

始めた時の目標は、4ヶ月後に日常会話レベルの英語を流暢に話せるようになることでした。

正直、始めた時に思っていた目標レベルまでは届いていないです・・・。その理由は、中だるみして途中ほとんどレッスンを受けていない月がありました。

現在、トータルレッスン回数は、60回(ネットの接続が悪くて5分しかできなかったレッスンも含む)、トータルレッスン時間は24時間53分です。
10月(20日〜31日)は8回
11月は20回、
12月は3回、
1月は13回、
2月(〜19日)は16回
でした。

最初の1ヶ月間は結構ちゃんとやっていたけれど、12月サボりすぎたー!!

でも、始める前よりは少し喋れるようになったなとは思います。
英語を話すのに緊張しなくなったし、リラックスして授業を受けられるようになりました。
あと、最初の方は、授業を録音していたのですが、録音するのは止めました。
理由は、録音を聞いて復習するのが、面倒臭くなって、英語を勉強する気がしなくなってきたのと、レッスン中に聞き取れない単語が出てきた時に、「録音してるからあとで確認しよう」と無意識のうちに思っていて、その場で聞かなくなっていたからです。

録音を止めてからは、わからなかった言葉は全部レッスン中に聞かなくちゃ!という気持ちになったので、そっちの方が私は身につく気がします。
今は、レッスンに慣れてきたので、先生が話した言葉で聞き取れなかったものは全部聞き返して、知らない単語だったら教えてもらうというのができるようになりました。そして、単語の意味を確認したら、さっき文章で何て言ってたのかをもう一度聞いて、そのフレーズを覚えるようにしています。

2月はほとんど、「スピーキング」という教材でレッスンしていたのでアウトプットの練習になりました。そろそろ文法の教材に戻って新しいことを覚えたいなと思い始めています。

目標を4ヶ月後にした理由は、韓国に留学したとき、4ヶ月目には韓国語の日常会話は全く問題ないというレベルまで来たなという実感があったからです。なので、留学していれば4ヶ月で日常会話はマスターできると思うので、それを目標にしました。
今の英語の日常会話は、韓国留学していた時の韓国語で例えると、留学1ヶ月半目くらいな気がします。笑
やっぱり量が足らない!! もっとレッスン受けて数をこなさなきゃと思います。

あと、この4ヶ月間の英語関連の大きな出来事として、
12月末にウィーンに旅行に行ったことと、英語で転職活動を始めたことがあります。

ウィーン旅行では、ドイツ語は話せないので英語を使っていました。
ウィーンの人たちがフレンドリーで歓迎してくれている感がすごく伝わってきたからだと思いますが、最後の方は、お店の人に何か質問したり、誰かに何か聞いたりするときに、ためらいなく英語で話せるようになったなと思いました。間違っている英語でも、絶対に通じる!っていう自信ができたからだと思います。笑

英語で転職活動は、ウィーンから帰ってきて、私も英語を使った接客バイトを週2とかでやりたいなと思ったのですが、だったらWeb制作の仕事を探してみようと思って、始めました。
Daijob.comやCareerCrossに登録して、日本語と英語で経歴などを載せたら、(日本にいる)外国人の転職エージェントから全部英語のメッセージが何通か来て、やり取りすることになりました。(もちろん、日本人のエージェントからもメッセージが来ました)
それで、直接オフィスに行って、英語で面談したり、もしくは電話で短い面談をすることになったりと、1月末〜2月にかけてそんな新しい経験をすることができました。
最初の英語面談はめちゃくちゃ緊張しましたが、4回くらい面談を経験したら、そこまで緊張しなくなりました。
英語の電話もたまにかかってくるので、電話も慣れてきて、今ではメールでは面倒くさい、早く確認したいときとかに、私から英語の電話をかけられるようになりました。前の私だったら考えられないです。

しかも、外国人のエージェントの人たちは、私の英語をかなりポジティブに評価してくれて、ビジネスレベルの英語が必要な求人とかも紹介してくれます。
私は英語どのくらい話せますか?って聞かれたら、「日常会話レベルです」って思っていたのですが、「ほとんどビジネスレベルだよ」とか言ってくれます。「だって、今言った英語全部聞き取れてるでしょ?」って言われて、確かに、全部聞き取れてる!!って思いました。わからない単語は1個だけ出てきたけど、なんとなく文脈で意味はわかりました。
英語のメールも結構書いたし、それも良い経験でした。

なので、この英語での転職活動は、実践的に英語を練習できて、1ヶ月くらいでかなり成長できたなと思います。

オンライン英会話に話を戻して、今後の目標について考えたいと思います。
まずは、日常会話レベルのことを流暢に話せるようになりたいと思っています。
約25時間のレッスンで、韓国留学でいうと1ヶ月半くらいのレベルまで来たかなと思うので(完全に私の感覚)、あと50時間くらいレッスン受ければ、韓国留学4ヶ月目くらいになるのかな?? わからないけど、あと50時間は頑張ろうと思います。

でも、最近、ネイティヴキャンプが人気になってきたのか、夜7時〜23時くらいまでずっと先生が空いていなくて、それが辛いです。
予約すれば良いのですが、私は予約が好きじゃなくて、思った時にレッスンを始めたいので、結構辛いです。
もっと先生を増やしてほしいです!!

12月はほとんどレッスンできなかったので、実質3ヶ月分だったとして、3ヶ月で約25時間だから、あと6ヶ月で50時間は達成できそうです。でもちょっと目標は厳しめにして、あと5ヶ月で50時間、あと5ヶ月で日常会話を流暢に喋れるようになりたいです!
ってことは、7月末にはそうなってるはず!!
7月にどうなってるか、わかりませんが、楽しみです!!

NativeCamp公式サイトはこちら

スポンサーリンク