韓国留学、ベルリン短期ワーホリ、転職、Webデザイン、英語勉強、旅行、食べ物、ディズニーなど

初めての香港ディズニーランド: ツアーなし個人手配旅行

2018年4月12日から16日まで、香港旅行に行ってきました。
そのうち、14日から16日の2泊3日を香港ディズニーランドで過ごしました。(最後の1日は帰るだけだったので、パークで遊んだのは2日間だけです。)

私はディズニーが大好きで、数年前は年パスも持ってたのですが、小学校から仲良い友達もみんなディズニー好きで、香港ディズニーはみんな初めてで、それで友達5人で行くことにしました。

香港ディズニーは世界一小さいディズニーランドで、「1日あれば充分」と香港の人たちからよく言われるのですが、ディズニー好きには、ゆっくり回るには2日は欲しいと思いました。日本にないダッフィーグッズが多くてすっごく楽しかった!!

ツアーは使わず、自分達でホテルや航空券を予約して行きました。
個人で予約するときの注意点やおすすめをシェアしたいと思います。

1, 航空券

行きはバニラエア、帰りは香港エクスプレスを利用しました。
行き帰りを同じ航空会社にしても特に安くならなかったので、時間帯と値段で決めました。
香港エクスプレスが一番安かったのですが、行きは、早朝出発か、夜に着く便しかなかったので、次に安いバニラエクスプレスにしました。

注意なのは、バニラエアは手荷物検査が厳しくて、手荷物の重さを計られます。
7kgを超えていたら、預けなければいけなくて、事前に受託手荷物のオプションを追加していれば4000円くらいなのですが、その場で預けることになったら、6000円くらいかかります。スーツケースを測ったら9kgだったので、事前にオプションをつけておいて良かったです。
航空券の値段は、足元が広いシートをオプション(1600円)で追加して、受託手荷物のオプション(4000円)をつけて、合計2万4千円くらいでした。

バニラエアは成田空港第3ターミナルから出発です。第2ターミナルから歩いて行けます。
飲み物などは全て有料なので、乗る前に水などを買っておいた方が良いです。私は買い忘れて機内で200円でペットボトルのお水を買いました。

私は先に12日に香港に到着していたのですが、友達4人が14日の朝に到着しました。
友達は香港エクスプレスの、深夜1時成田出発の、早朝4時半頃香港到着の便で来ました。
その後、香港の空港のラウンジで3時間くらい休憩してから、ディズニーに来たそうです。

帰りの香港エクスプレスは、バニラエアと違って手荷物を測ったりはしませんでした。(同じように手荷物は7kgまで)
こちらも4000円くらいのオプションの受託手荷物を事前につけていました。
足元が広いシートのオプション(2600円くらい)もつけて、合計1万4000円くらいでした。
機内食などのオプションは行きも帰りもつけませんでした。

スポンサーリンク

2, ディズニーオフィシャルホテルの予約

公式サイトから日本語で予約しました。
オフィシャルホテルは3つあって、
・香港ディズニーランドホテル (パークから一番近い)
・ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ (一番新しい、ハワイやリゾート的な雰囲気!)
・ディズニー・ハリウッド・ホテル(パークから一番遠いけど一番安い。外観が青いのでアンバサダーホテルみたい)

なのですが、私たちはハリウッドホテルにしました。

次泊まるときは、ロッジにしたいです! 雰囲気がめっちゃ良い!!

それで、私たちは5人分を1泊分、4人分を2泊分取りたくて、(1人は1泊しかできなかったので。)まず、香港のディズニーホテルに電話してエクストラベッドができるのか聞いたら、エクストラベッドはできないと言われました。最初英語で話してたのですが、その人が日本語話せる人で、途中から日本語で話してくれました。
それで、スタンダードルーム(4人まで宿泊可能)を2部屋(1つは1泊分、もう1つは2泊分)予約しました。スタンダードルームは、ダブルベッドが2つある部屋にしました。で、これが失敗でした!!!!!!

実際に、当日部屋に入ったら、ダブルベッドが小さい!!!!! 大人2人寝るには小さすぎるダブルベッドでした。
しかも、スリッパや歯ブラシなどのアメニティは、大人3人分と子供1人分しかなくて、これ本当に大人4人部屋なの????って思いました。

それで部屋から電話して、もう1部屋追加で取って、次の日の分も1泊しか取ってない方の部屋を延泊しました。
つまり、1泊目は3部屋、2泊目は2部屋取ったってことです。1部屋に大人2人で使いました。
電話でホテルの人に、「4人まで泊まれるって本当ですか?」って聞いたら、大人2人、子供2人用の部屋だったそうです。なるほどって感じ。

なので、ホームページに、「最大4名様まで宿泊可能」って書いてありますが、大人だと2名までだと思った方が良いです。

結果的には、当日に追加で部屋取れて良かったです。
一人1つのベッドで寝れました。

これが、一日パークで遊び疲れてから、ホテルの人とこの話してたのでめっちゃ疲れました。笑
ツアーとかで行けばこういうことにはならなかったのかなと思います。

ーーー

実は、他にも色々面倒なことがあって、
最初に電話でエクストラベッドのことを聞いた時に、そこで一度電話で部屋も予約したんです。
で、その次の日に、オンラインで予約した方が安くなることを知って、公式ホームページで予約しました。
で、ホームページで予約した次の日に、SMSで中国語でメッセージが来ました。Google翻訳で見てみると、今日の○時までに電話してクレジットカードを登録してください。という内容でした。Google翻訳して見たときは、その時間過ぎちゃってたけど、電話したら、クレジットカードの有効期限が、泊まる当日には切れるカードだったので、それでメッセージが来たみたいです。別のカードを伝えたら大丈夫でした。
そのカードは、デポジットのためのカードで、実際に支払いするのはチェックインの時です。キャンセルしたらそのカードからキャンセル料が支払われます。
その時に、電話とWebサイトからと、ダブルブッキングになってるんですが、電話で予約した方キャンセルしてくださいと伝えて、それはキャンセル料かからずキャンセルできました。これが英語で、私の英語が下手すぎて、ダブルブッキングのことを2部屋取ってることを言ってると思われてたみたいで、なかなか伝わりませんでした。笑

ーーー

あと、さすがディズニーって思ったことがあって、
友達の一人が妊娠してて、着いた日体調が良くなかったのですが、チェックインが15時からだったので、「One of us is pregnant and she doesn’t feel well. Do you have any places to rest up for her?」って聞いたら、無料で1時間だけ休める部屋を用意してくれました。

あと、ホテルの人に何か質問すると、必ずステッカーをくれて、たくさん溜まりました。
あとで知ったのですが、キャストの人に、「Do you have a sticker?」って聞いたらくれるそうです。
パーク内でアンケートに捕まって、回答したらその時もステッカーをもらえました。

3, ホテルから空港までの行き方

友達は、空港からホテルまでタクシーで来ました。2000円くらいだったみたいです。15分くらいで着きます。

私は、ディズニーの近くのAirbnbに泊まっていて、そこから来たので、Sunny Bay(欣澳)駅からディズニーリゾートラインに乗って来ました。
ディズニーランドリゾート駅からは、無料のシャトルバスが各ホテルまで出ています。

注意なのは、香港のタクシーはカードが使えないタクシーが多いです!! 私たちはそれを知らずに、帰りのタクシーの分を考えずに現金を使ってしまい、最終日にホテルで両替しました。

4, パークチケット

事前にオンラインで買っておいた方が良いです!!
私たちは、事前に書い忘れて、当日ホテルで書いましたが、オンラインの方がお得です。
当日でもオンラインで買えたのですが、面倒くさくてホテルで買ってしまいました。

ホテルの部屋を予約したら、日本語で確認メールが来て、そのメールにチケットの案内も書いてあります。
そのリンク先がこちら


オンラインのチケット価格(2018年4月現在)

My Desineyに登録すると、2デーの場合は、当日ホテルで買うより安いし、1デーも2デーもクーポンもついて来ます。

2018年4月現在、オンラインだと1デーチケットが619香港ドル、2デーだと689香港ドルですが、ホテルで買ったら、1デーが619香港ドル、2デーは799香港ドルでした。1デーは値段変わらないですが、2デーだと100香港ドル近くも変わります。

ちなみに、ホテルに宿泊すると、ファストパスが貰えます。でもこのファストパスは5つのアトラクションにしか使えないです。
土日に行ったけど、このファストパス使えるアトラクションは、もともと5〜20分待ちでした。

5, ホテルで飲茶ランチ

ディズニーランドホテルの、クリスタル・ロータスというレストランで、ディズニー飲茶(ヤムチャ)ランチを予約しました。
別のホテルに宿泊だったけど、ホテルゲスト価格(388香港ドル)で予約できました。
リトルグリーンメンの飲茶や、ダッフィーのデザートとかめっちゃ可愛くて、ディズニー好きのみんなで写真撮って盛り上がりました!!
レストランの人もたくさん写真撮ってくれて、サービスもすごく良かったです。

でも、隣の人はベイマックスとかオラフとかの食べてて、そっちも良いなと思いました。

ディズニー飲茶は、週末と祝祭日のランチの場合は24時間前まで、月曜日から金曜日は、48時間前までに予約しないといけないみたいです。
6週間前から予約できました。(これは電話で聞きました)

私は、ホテルの予約のことをメールでやり取りしてて(ダブルブッキングのキャンセルのこととか)、そのメールの返信で予約しました。

最初、なぜかホテルゲスト4人分、通常ゲスト1人分の料金にされたのですが、5人分のホテルゲストなんですけどって返信したらちゃんとそうしてくれました。

6、グッズ

日本のディズニーに売ってない可愛いグッズがたくさんあります!!
特にダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラルーのグッズが充実してます。
グッズが可愛すぎて、中々先に進めませんでした。笑

みんなが買ったダッフィーを並べて撮ったら、すごい数になっていました。笑

あと、この水筒は、「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」というショーのグッズなのですが、香港ディズニーで買ったグッズの中で一番気に入っています。

ダッフィー&シェリーメイのイヤーハットも可愛い!! 無料で刺繍で名入れもできました。(私はしなかったけど。)
帽子は一日目は蒸し暑くて、結構暑かったです。

パーク内はクレジットカード使えます。支払いは香港ドルか日本円か選べますが、香港ドルを選んだ方が手数料がお得でした。

レジで、ディズニーメンバーシップ会員ですか?みたいなことを聞かれます。メンバーシップって何のことか聞いたら、年パスのことみたいです。年パスだと割引あるのかな?
あと、ショップ袋は有料で1香港ドルです。ショップ袋が必要かどうかも聞いてくれます。

各ホテルにもグッズが売ってました。夜11時くらいまでやってたので、パークで時間なくてお土産買えなかった場合は、ホテルでも買えます。

7、アトラクション

日本にないアトラクションが結構あります。
特に、ビッグ・グリズリー・マウンテンが面白かったです。見た目、ビッグサンダーマウンテンみたいな感じですが、途中逆走するのでめっちゃ面白いです。
3回乗ったのですが、一番前に乗るのが一番面白かったです。席を誘導される直前で、「Can we sit the front seats?」って言ったら、一番前の席専用の列があって、そこで少し待って一番前に乗れました!

あと、アイアンマンも面白かったです。スターツアーズみたいな3D映像のアトラクションですが、スターツアーズより映像がリアルで気持ち悪くならず、本当に乗り物に乗ってるみたいでした。ストーリー知らないけど、すごっく楽しかった!

あと、プーさん。日本のプーさんのハニーハントと違って、レールの乗り物なのですが、日本のハニーハントにないシーンがあります。
雨のシーン、The Rain Rain Rain Came Down Down Downの歌です。私はこの歌がすごく好きなので本当に嬉しかったです!!
歌は英語でした。
プーさんは、混んでる時で50分待ちくらいだったので、ファストパスを取っておいた方が良いです!

あと、ファンタジーランドのショー、「ミッキー・アンド・ザ・ワンダラス・ブック」が良かったです。
アリエルとラプンチェルが歌の掛け合いをしてて、両方アラン・メンケンの曲だ!!ってなりました。アランメンケンの曲大好き!!
あと、「プリンセスと魔法のキス」の曲がかっこよかったです。

トイストーリーのエリアは、多分一番混んでいたと思います。乗り物には乗らずに雰囲気だけ楽しみました。

あとは、アトラクションじゃないけど、夜にプロジェクションマッピングがありました。
夜のパレードも、日本のと違いました!

香港のディズニーランドは、10時開園、8:15閉園と書いてあるのですが、このパレードが8:15から始まり、その後もグッズとかは買えるので、実際は8:15閉園ではなかったです。でも、奥の方にあるエリアは、6時くらいからアトラクションも終わっていて、レストランとかも終わっているのがあるので、実際8:15まで全てのアトラクションが乗れる訳ではないです。プロジェクションマッピングの前までにアトラクションは乗っておいて、プロジェクションマッピングとパレードを見た方が良いと思います。

8、グリーティング

香港ディズニーはグリーティングが充実してました。
入り口付近に、ミッキーとミニー揃ってのグリーティングがあります。日本ではミッキーとミニー揃って写真撮れるところがないので、友達が撮りたいって言ってましたが、すごく混んでて後回しにしたら、5時で終わってしまって、結局撮れませんでした。

あと、ダッフィーとプーさんと撮りました。
日本のグリーティングよりは、そんなに並ばないし、サービスが丁寧で、みんなで撮ったあと、一人一人撮ってくれました。
ダッフィーがほっぺにキスしてくれたよ!笑
プーさんは「I love you」って言ったらハグしてくれました。かわいいー!!!!
シェリーメイの帽子かぶってたけど、本当はディズニーの中でプーさんが一番好きです。

友達は、モアナとかベイマックスとかティンカーベルとかのグリーティングにも行ってました。他にもメリーポピンズとバートとか、トイストーリーのウッディとかもいました。

あとホテルにもシンデレラとかグーフィーとか来てました。

9、Wi-Fi・インターネット環境

パークと、ホテルは、無料のWi-Fiが使えるのですが、パーク内のWi-Fiはちょっと不安定でした。
繋がったり、繋がらなかったり・・・。(繋がらない時の方が多い気がしました。)
ホテルのWi-Fiは安定していました。

私は空港でWi-Fiルーターをレンタルしたので、パーク内でも途中、別行動できて便利でした!
私はワイホーでレンタルしました。
受取も返却も空港でできて、ターミナルを選べるのも便利でした。
1日250MBプランにしました。

私の紹介リンクから申し込むと、ワイホー初期利用だと1000円引きになるので、ワイホーの利用を考えている方はぜひ利用してみてください。(下の方に、ご本人・ご紹介コードが入っています。)



※追記
もし、SIMフリーのスマホを持っていたら、Wi-Fiルーターをレンタルするより、SIMカードを買ってしまう方が安いです。
Amazonでも買えるみたいです。
もしくは、KKdayというサイトでも香港空港で受け取れるSIMカードを購入できます。
8日間4GBで729円という安さです。(2019年5月現在)
【香港空港受け取り】香港4GプリペイドSIMカード8日間(通話機能付き)

それから、香港ディズニーの公式アプリがあるので、事前にダウンロードしておくと便利です!
ショーの時間や、アトラクションの待ち時間などが確認できます。

10、空港のディズニーストア

帰りの便は、香港エクスプレスだったので、第2ターミナルしか見ていませんが、審査前(荷物預ける前)にディズニーストアは2つありました。
1つは、子供用の服とかしか売ってない小さいので、もう一つの方も結構小さかったです。
季節外れのグッズがディスカウントで売ってましたが、少ししか種類がなくて、パークで沢山グッズ買ったので、ディズニーストアでは何も買いませんでした。


小さい方のディズニーストア


大きい方のディズニーストア


セール品コーナー

すごく長い記事になってしまいましたが、香港ディズニー、本当に楽しかったです!!
香港の街中も全部見れてないし、香港ディズニーまた行きたいです!!

でも、4月で結構蒸し暑かったので、これ以上暑かったら無理かもと思いました。(私は暑いの苦手)
夏じゃない時にまた行きたいです!!



スポンサーリンク

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください