韓国留学、ベルリン短期ワーホリ、転職、Webデザイン、英語勉強、旅行、食べ物、ディズニーなど

パリのディズニーランドの格安チケットを買ってキャッシュバックをもらう方法

ディズニーランドパリ、行ってきました。

今回の記事は、チケットの購入方法についてです。

チケットは事前にオンラインで買ったほうが安いです。

ちなみに当日券は、
1Day1パーク 79ユーロ(約10,270円)、
1Day2パーク 99ユーロ(約12,900円)、
2Day2パーク 150ユーロ(約19,500円)です。

割引チケットを買えるサイトはいくつかあるのですが、英語のWebサイトに抵抗がなければ、イギリスのキャッシュバックサイト、「Quidco」を経由して買うことで、さらにキャッシュバックが貰えます。

まだ使ったことがない方は、私の招待リンクから登録すると、5ポンド貰えます。

Quidcoは、他にもエクスペディアやBooking.comなどのキャッシュバックもあるので、飛行機やホテルを予約する時も使えます!

他にも、イギリスのディズニーストアのオンラインショップや、アメリカのディズニーワールドもキャッシュバックがあります。

ディズニー以外にも、AdidasやNike、ASOS、ロクシタン、スワロフスキー、ニンテンドーなど、たくさんのブランドのキャッシュバックがあるので、イギリスやヨーロッパに住んでいる方は登録しておいたほうが良いと思います! (イギリス以外のヨーロッパでも対応しているものがあります。)

パターン1、Quidco経由で公式サイトから購入

まずは、Quidcoのサイトに行き、「Disney」で検索すると、Disneyland Parisが出てきます。

ホテルや食事付きのパッケージだと、4.5%のキャッシュバック、
チケットだけだと、2.5%のキャッシュバックが付きます。
(注:実際のキャッシュバックは、税金などを抜いた金額から計算されるので、支払う金額全体から計算されるわけではないのでご注意ください。ヨーロッパは税金が高いので思っていたよりキャッシュバックは少なくなります。)

私は、今回、一人だったので、Airbnbに泊まってチケットだけ買ったのですが、高くてもディズニーの直営ホテルに泊まればよかったと思いました。
理由は、パリのディズニーの周辺は、舞浜よりも田舎で、昼間でもバスが1時間に2本くらいしかなく、しかもバスは時間通りに来なくてすごく不便だったからです。
しかも、夜のプロジェクションマッピングのショーが11時にスタートするのですが、それが終わる頃にはバスはもうなくて、Uberやタクシーを使うしかありません。2泊したので、往復で3回くらいUberに乗りました。(Uberは8~12ユーロ前後、バスは2ユーロ)
移動のコストだけじゃなくて、時間と体力もロスしました。
なので、次行くときは、値段が高くても絶対にディズニーのホテルにします。

※Uberをまだ使ったことがない方は、私の招待コード「x6gdv4」を登録すると、初回の乗車が5ユーロ分無料になります。

日にちによって値段が違うのですが、大人の1Dayチケットは、MINIの日付(ほとんどの平日)だと48ユーロ(約6240円)、MAGICだと63ユーロ(8200円)、SUPER MAGICだと72ユーロ(約9400円)です。(2018年現在)

これだと1日1パークしか入れません。マルチデーパスポートなら、ディズニーランドとディズニースタジオの両方に行けます。

2日間で150ユーロ(約19,500円)、3日間で185ユーロ(約24,200円)、4日間で226ユーロ(約29,500円)です。(2018年現在)

1日だけで2パーク行きたい場合は、Shuttle and dated ticketというのがあって、Disneyland Paris Express 1D/2Pが、106ユーロ(約13,800円)です。これは日付を指定するチケットで、パリの中心地までの往復シャトルバスも付いています。パリ市内に泊まっていて、1日だけディズニー行ってみたいっていう方には良いかもです。

私の感覚では、最低2日は欲しいなと思います。3日あれば十分に回れると思います。
1日では両方のパークを回るのは大変だと思います。全部は乗れないし見れないと思います。

チケットの金額は、時期によって割引キャンペーンがあったりもするので公式サイトでチェックしてみてください。

ちなみに年間パスポートは、ほぼ平日のみの年間150日有効のDiscoveryが149ユーロ(約19,400円)、300日有効のMagic Flexが219ユーロ(約28,500円)・・・などがあります。
2日以上の場合は、年パスの方が安い場合もあるので、こちらも考慮した方が良いかもしれません。
しかも年パスだと割引などの特典もついてるし。
詳しくは、ディズニーランドパリ公式サイトのページをチェックしてください。

あと、公式サイトでチケットを購入する場合は、チケットを自分でプリンターで印刷しないといけません。
自宅にチケットを送ってもらうこともできますが、別料金がかかります。
スマホの画面を見せても入れないので、必ずパークに行く前に印刷を忘れないようにしてください!

スポンサーリンク

パターン2、Quidco経由でPicniqから購入

Quidcoのサイトに行き、Picniqと検索して、Get cashbackのボタンをクリックして、Picniqのサイトへ行きます。

Picniqとはイギリスのチケットサイトです。
Quidco経由でチケットを買うと5%キャッシュバックなのですが、ディズニーだけ1%のキャッシュバックです。

注意なのは、こちらサイトは金額の単位がイギリスのポンドになっています。
公式サイトの方で割引キャンペーンなどがやっていない場合は、こちらの方が安いです。

2018年現在の値段は、
1Day1パークチケットは、38ポンド(約5400円)から、
1Day2パークだと、54ポンド(約7700円)から、
2Day2パークだと、118ポンド(約16,800円)から、
3Day2パークだと、146ポンド(約20,800円)から、
4Day2パークだと、178ポンド(約25,400円)からで、日付によって値段が変わります。

Planet Hollywoodというディズニーヴィレッジ(ランドやスタジオの隣にあるショッピングエリア)のレストランやお土産やさんの割引も付いてくるみたいです。

チケットは、印刷して行くことをオススメしますが、プリンターを持っていない場合は、ディズニーランドのエントランス付近のDonald’s Deskというところで無料で印刷してもらえます。

パターン3、日本語でGetYourGuideまたはExpediaから購入

どうしても英語のサイトで購入するのが難しい場合は、GetYourGuideというチケットサイト、もしくはエクスペディアが日本語対応しています。

GetYourGuideはQuidcoのキャッシュバックは対応していないようです。
エクスペディアはQuidcoのキャッシュバックは10%です。でもQuidcoが英語サイトなので、日本語だけで買いたい場合はキャッシュバックは難しいです。

GetYourGuideでの値段は、2018年現在、
1Day1パークチケットが、48ユーロ(6,270円)から、
1Day2パーク(フレキシブル)チケットが、79ユーロ(10,320円)から、
2Day2パークチケットが150ユーロ(19,595円)からで、日付によって値段が変わります。

他にもシャトルバス付きや空港送迎などのチケットもあります。

エクスペディアでの値段は、2018年現在、
1Day1パークが、6182円から、
1Day2パークが、8758円から、
2Day2パークが19,320円からで、日付によって値段が変わります。

ちなみに、シャルルドゴール空港からディズニーまでは、オフィシャルホテル以外の宿泊の場合は、Uberで行くのをオススメします。
料金は45~50ユーロ(約6000円前後)で、所要時間は40分前後だったと思います。
TGVという電車だと、所要時間10分なのですが、私は50分くらい待ちました。
しかもホームは階段しかなくて、電車も2階席で、重いスーツケースを運ばなければいけなくてとても大変でした。
料金は時間によって違くて、19ユーロから39ユーロでした。39ユーロのチケットの場合、あと数ユーロ足せば、Uberで快適にいけるので、Uberの方が私は良いと思います。
オフィシャルホテル行きのシャトルバス(マジカルシャトル)は23ユーロで、所要時間は約1時間。1時間に1本出ているそうです。ホテルまで直行してくれるので、オフィシャルホテルに泊まる場合は、マジカルシャトルかUberのどちらかが良いと思います。

まとめ

英語のサイトでチケットを購入するのに抵抗がない場合は、
パターン1、Quidco経由で公式サイトから購入
パターン2、Quidco経由でPicniqから購入
のどちらか安い方。場合によっては年パスも考慮した方が良いかもしれません。

日本語で購入したい場合は、
パターン3、日本語でGetYourGuideまたはExpediaから購入
が良いと思います。

そして、できればディズニーのオフィシャルホテルに泊まるのをおすすめします。
(Airbnbだと、移動が思っていた以上に大変でした。Uber必須です。)

宿泊先と空港までのアクセスについては、こちらの記事もご参考ください。
ディズニーランドパリでAirbnbとTGVを使ったら大変すぎて失敗だった話

また、パリのディズニーは、Wi-Fiが入っていますが、なぜかほとんど通じませんでした。
日本から行く場合は、現地で格安SIMを購入するか、ワイホーなどで、事前にWi-fiルーターをレンタルして行くことをおすすめします。

スポンサーリンク