韓国留学、ベルリン短期ワーホリ、転職、Webデザイン、英語勉強、旅行、食べ物、ディズニーなど

ディズニーランドパリでAirbnbとTGVを使ったら大変すぎて失敗だった話

ひとりパリディズニー行ってきました。笑
初の一人ディズニーが海外でした。

一人旅自体、寂しいな〜って思っていたのですが、ディズニーはすごい! 
一人でも全然楽しいです!!笑

実は、パリディズニーは、新婚旅行以来の2回目で、5年ぶりでした。
今回は、ベルリンのワーホリから日本へ帰国する際に、ウィーンとパリのディズニーに寄って帰ることにしました。
パリは6月に行ったので、今回はディズニーのためだけにフランスに寄りました。

期間は、2泊3日です。

今回の記事は、宿泊先と、空港からディズニーランドパリへのアクセスについて、料金の安い方法にしたら思ったより不便で大変だった話について書きます。
あくまで私の感想なので、参考程度に見ていただけたらと思います。

1、宿泊先はディズニー直営ホテルにすべし!

今回は一人だったので、ホテルではなくAirbnbにしたのですが、これが失敗でした。

確かに、安く済んだし、お部屋もとてもおしゃれだったのですが、不便なことが多かったです。


Airbnbのお部屋

地図上ではディズニーのすごく近くで、バスで10分の距離と書いてあったのですが、パリのディズニーは東京ディズニーリゾート周辺(舞浜)よりも田舎で、昼間でもバスが1時間に2本くらいしかありませんでした。

しかも、さすがフランス。全く時間通りにバスは来ませんでした。なのでバスを待つのに30分以上待たなければならないこともあります。


パリディズニー付近の街


バスからの風景 とうもろこし畑

さらに、ディズニーランドのイルミネーションというプロジェクションマッピングのショーが、夜11時から始まるのですが、最終のバスが11時頃なので、このショーを見終わる頃にはバスはもうなくて、Uberかタクシーで帰らなければなりません。

Uberは、普段は8ユーロ前後(約1000円)ですが、ショーが終わる時間だと混んでいるので12ユーロ(約1600円)くらいかかりました。タクシーだとその3倍くらいかかるそうです。

あと、これはたまたま私が泊まったAirbnbがそうだっただけですが、他にもゲストが泊まっていたので、夜にドライヤーを使わないでくれとホストに言われてしまい、帰って来てからシャワーを浴びることができませんでした。
あと、田舎なので、部屋の中に虫が入ってきました。

Airbnbは、現地の人の暮らしを知ることができるのも魅力のうちの一つですが、ディズニーのために行くのであれば、現地の人の暮らしぶりを知るのは別に必要なかったなと思いました。笑 それよりも、時間と体力を無駄なくディズニーに使えることの方が重要でした。

ちなみにAirbnbの料金は、平日の3泊で17,000円くらいでした。1泊6000円くらい。
ベルリンやウィーンのAirbnbより少し高いけれど、ホテルよりはかなり安いです。
でも、ディズニーまでの往復の交通費(Uberやバス)や、バスを待ったりスーツケースを運んだりする労力と、時間のロス、他のゲストを配慮しなければならないことなどを考えると、ホテルの方が良かったなと思いました。

前回、新婚旅行で来た時は、ディズニーランドホテルに泊まったのですが、ランドホテルはパークの目の前にあってとても便利な場所にあり最高です。


パリのディズニーランドホテル

さすがに一人でランドホテルに泊まるのはちょっと贅沢かもしれませんが、他にも直営ホテル(合計7つ)があるので、直営ホテルに泊まってみれば良かったなと思いました。
直営ホテルなら、開園時間よりも早く入れたし。
二人以上だったら絶対オフィシャルホテルの方が良いし、一人だったとしても、次からは絶対にオフィシャルホテルに泊まります。
ディズニー来たらケチると失敗する!ってことを学びました。笑

ホテルとチケットをセットで買う場合は、ディズニーランドパリの公式サイトで、パッケージを買うのがお得です。
詳しくは、こちら↓の記事へ。
パリのディズニーランドの格安チケットを買ってキャッシュバックをもらう方法

ホテルのみ予約する場合は、トリバゴのようなホテル料金比較サイトなどで予約すると良いと思います。

スポンサーリンク

2、シャルルドゴール空港からはUberで行くべし!

パリの中心地には行かず、シャルルドゴール空港からパリのディズニーへ直接行きました。

事前に調べると、シャルルドゴール空港からディズニーの駅、「Gare de Marne la Vallée Chessy(マルヌ・ラ・ヴァレ・シェシー駅)」までTGVという電車で約10分ということがわかり、意外と近いじゃん!って思ってこの電車で行くことにしました。
ですが、これがすごく大変な道のりになりました。オススメしません。
Uberを使えば良かったなと思いました。

なぜかというと、まず、待ち時間が長いし、ホームまでエレベーターやエスカレーターがないのでスーツケースを運ぶのが大変だし、混んでいるし、2階席になった場合、スーツケースを狭い車内の階段で2階まで運ばなければなりません。(すぐ降りるのに)

TGVは、シャルルドゴール空港の第二ターミナルに直結しています。
なので、まずは第二ターミナルへ行きます。(第1〜第3ターミナルまである。)

そして、販売機でチケットを買います。
この時点でめっちゃ人が並んでいました。
え?こんな並ぶの?って思っていたところ、端っこの方にも販売機があって、そこは1〜2人くらいしか並んでいませんでした。
行き先を「disneyland」で検索すると、「Marne la Vallée Chessy(マルヌ・ラ・ヴァレ・シェシー)」が出てきて、購入できる時間の電車のリストが出てくるのですが、次の電車が約50分後でした。
しかも料金は、19ユーロから39ユーロくらいなのですが、次の電車は39ユーロ(約5,000円)でした。


空港のTGVチケット販売機

50分も待つのか〜って思って、仕方なく39ユーロのチケットを買いました。
でも、よく考えたら、この時点でUberにすれば良かったです。
Uberだったら、ほぼ待ち時間なく乗れて、50ユーロ前後(約6500円)でAirbnbのお家まで直接行けたのに。所要時間も40分くらいです。
この時は、TGVの道のりがすごく大変だということを知りませんでした。
そして、帰りのチケットまで買ってしまいました。帰りは19ユーロ(約2500円)でした。

50分の待ち時間は、ゆっくりトイレに行ったり、SIMカードを探したりしました。
出発の30分くらい前から、電子掲示板に発車ホームが表示されました。

そしたら、ホームへ向かう人の列がものすごかったです。しかもみんなスーツケース持ち。
そして、まさかのエスカレーターが止まっていて、階段でホームまで降りなければなりませんでした。
私は26キロのスーツケースを持っていたので、本当に大変でした。
ホームに着くまで、階段を降りただけなのですが、約20分かかりました。

その後、私が買ったチケットの席は、ホームのどこらへんで待っていれば良いかわからなくて、ホームにいた駅員さんっぽい人に聞いたら、
「電車はもう行っちゃったよ」と言われました。
「え????」ってなってたら、
「冗談だよ!笑 あっちの方だよ」と言われました。
こんな時に冗談いらないわ!!って思いました。笑
しかも「あっち」って随分テキトーな案内だし。

テキトーに「あっち」と言われた場所で待っていたら、無事、私の席がある車両に乗れました。
でも、2階席だったので、26キロのスーツケースを2階まで運ばなければなりませんでした。
10分しか乗らないので、ドアの前でずっと待っていたかったのですが、人が多すぎて、ドアの前で待つことはできませんでした。
しかも電車は5分くらい遅れて出発しました。

降りそびれたら嫌だったので、5分くらい経ってから、またスーツケースを持って1階のドアの前に移動しようと思いました。
でもドアの前には人がいたので、階段の途中でスーツケースを抱えて着くのを待ちました。

無事、ディズニーの駅に着いたのですが、ここでもエレベーターやエスカレーターはなく、階段を上らないといけませんでした。
ディズニーファンっぽい女の人が、スーツケース運ぶの手伝ってくれました。

駅を出たら、右側にもうディズニーの入り口が見えるのですが、Airbnbに行くためにバスに乗らなければならなかったので、さらに約30分バスを待ちました。

パリに朝の9時に着いて、TGVのチケットを買ったのが10時半頃で、TGVに乗ったのが11時20分頃、バスに乗ったのが12時でした。
そして12時半頃、ようやくAirbnbにチェックインできました。この時点でかなりヘトヘトだったので、部屋で少し休んで、またバスに乗ってディズニーに戻ったら、ディズニーに入れたのが2時頃になってしまいました。
Uberに乗っていれば、2時間くらい節約できたし、めっちゃラクだったと思います。

もし、オフィシャルホテルに泊まっていたら、「マジカルシャトル」というシャトルバスがあるので、それでも良いかもしれません。
23ユーロ(約3000円)で、所要時間は約1時間。
1時間に1本出ているそうです。ホテルまで直行してくれるので、TGVよりはるかにラクです。
でも、1時間に1本というところが気になります。複数人で行く場合は、Uberの方が良いかもです。

Uberは、今回初めて使ったのですが、本当に便利すぎて手放せなくなりました。
帰りの空港までの道のりは、TGVのチケットを捨ててUberにしました。

Uberのアプリをダウンロードして、個人情報やクレジットカードなどを登録すれば使えるようになります。
行き先を指定したら、料金と所要時間が出るので安心です。道案内をしなくて良いのも、すごくラクでした。
乗るときは、アプリに表示されている車のナンバーと同じかどうか確認してから乗ってください!!(詐欺がいるらしいです。)

Uberをまだ使ったことがない方は、私の招待コード「x6gdv4」を登録すると、初回の乗車が最大5ユーロ分無料になります。

次回は、パーク内についての記事です。
写真と動画で紹介!ディズニーランドパリに行ってきました!パーク編



スポンサーリンク

内容をご確認の上、「送信」ボタンを押してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください